• 柳澤 輝

Webマーケティングの最終的、且つ最大のポイントがWebサイト

最終更新: 2019年8月7日



みなさん、こんにちは!

UGOOOの柳澤です。


何故、ホームページを持つ必要があるのか?

その理由を明確に答えられる人は、意外と少ないかも知れません。


SNSでの記事投稿やブログの執筆、Web広告・・・

これらを普段からやっていれば充分ではないのか?


そんな風に考える方も多いのではないでしょうか?


一方で、上記のような施策を行っていても、

結局、ビジネス上の成果(特に集客や売上アップ)が出せていなかったり、

そもそも、明確な目的が何か分からず何となくSNSやブログで情報発信しているパターンも多いのではないでしょうか?


上記で述べた施策やホームページを持つ事も含め、それらは全てマーケティングの手段、オペレーションでしかありません。

その手段とは戦術(How to:手段)であり、戦略ではありません。


ビジネス上の成果を出すには、戦術と戦略の両方が必須です。

戦略は、 進むべき方向性やシナリオ(What:明確な目的)を意味します。


進むべき方向性、シナリオが定まっていない状態で、どんなにSNSで記事を投稿しても、ブログを書いても、ホームページを作っても、そもそも何のために、それをやっているのか分からない状態では、 戦術の実行が意味をなさなくなります。


これは例えば、敵のいない方向に弓矢を打っているようなものです。

敵を倒すのが目的の場のはずが、どこに敵がいるのか定まっていない(戦略が定まっていない)と、どんな弓の名手(戦術だけは1流)でも、敵のいない方向に弓を打たせては、目的の達成はできません。


つまり、まず初めに、


・何がしたくてSNSの投稿をするのか?ブログを書くのか?

・何がしたくてホームページを持つのか?


これら(What:明確な目的)を確定することが第1段階になります。


そうすることで、戦術の正しい実行方法が見える、つまり投稿の内容、ホームページのコンテンツやデザインの方向性も明確に決まってきます。





ここからやっと、戦術を実行・発揮する段階になります。


SNS、ブログ、ホームページのどれも、それぞれが別の長所と短所を持った武器(戦術)だと理解すれば良いのではないでしょうか?


皆さんにとってビジネスの中で戦略と戦術はどのようなものですか?


UGOOOでは、皆さんの戦略と戦術をよりクリティカルで効果的なものにするためのお手伝いをクリエイトします。


0回の閲覧